私は大学生になったと同時に上京、当時の家にすみ始めました。
社会人になってから数年後にライフスタイルの変化により、住み慣れていた家を離れて引っ越しすることを決意しました。

家賃契約や光熱費などの決まっていることは事前に手続きができたのですが、ごみの収集に関してはとても困ったことばかりでした。
今回は新生活とともに家具や家電を買い揃える話をしていていたため、もともと持っていた家具や家電をすべて処分することになりました。
不用品の処分に関しては、基本的にネット上で申し込みができる仕組みになっていますが可能な個数は10個まで。引っ越しの際は電話で問い合わせになります。
また、東京都に関しては、アパートやマンションの集合住宅に住んでいる場合、大きい家具、家電も集合住宅の入り口前に出さなければいけないのですが、基本的に持ち運びは不可。お願いする場合は東京都が委託している業者に問い合わせの必要があるとのことでした。
そこから電話に関してはたらい回し、業者に問い合わせができたものの基本的には1ヶ月待ち。家電に至っては立会いの上で最低でも2〜3ヶ月待ちとのことでした。

正直、家電に関しては引っ越しまでに処分が間に合わない状態だったのですが、幸い別のリサイクル業者を見つけ、処分ができました。今回、1ヶ月半前にすべての予約の電話をしたのですが、それでもこの状況だったので引っ越しが決まった段階ですぐに問い合わせをしなければならないなと感じました。

メニューを閉じる