先日夫の転勤が持ち上がり、神奈川県内から千葉県内のとある町へ引っ越しをおこなうことになりました。住んでいる自治体では粗大ゴミひとつ出すのも大変。数週間前に電話予約をおこない、数百円から数千円の回収費を支払います。マンションのゴミ置き場まで重い家財道具を運ばねばならず、内心「どうやってゴミを処分しよう…」と考えていました。

ご近所のお友だちに紹介してもらったのが、自宅まで不用品を回収にきてくれる画期的なサービス。夫と私だけで運ぶのは大変な、3人用ソファ・壊れたテーブル・子どもの椅子など、要らなくなった家財道具一式をすべて持っていってもらいました。

後日引っ越し業者の方にスッキリした住まいを見せたところ「荷物がフツーの家族より少ないですね~」と引っ越し代を割り引いてくれました。ソファやテーブル・チェアなどがさばる古いものを処分でき、なぜか気持ちまでスッキリ。マンションのごみ置き場に重たい荷物を運ばなくても良く、なおかつ引っ越し代も安くなり頼んで良かったと感じました。

メニューを閉じる